manaの美肌日記

美肌になることや美容についてブログに綴ります。

冬でもニキビができるのは何故?気になる原因や解消法についてご紹介

ニキビといえば皮脂や汗の分泌量が増える夏場に発症しやすい肌トラブルというイメージが強いものですよね。

しかし、冬の方が逆にニキビがたくさんできてしまう…と悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか?

こちらでは冬にニキビができる原因や解消法についてご紹介したいと思います。

冬にニキビができる原因

冬にニキビができる原因はズバリ「乾燥」です。

この時期になると気温と共に湿度が低下し、皮脂膜が十分作られなくなるため目元や頬など顔全体が乾燥しやすくなります。

何故乾燥肌がニキビの原因になるかというと、肌の表面で外部から刺激を守ってくれるバリア機能が低下してしまうからです。

冬ニキビを解消するおすすめの方法について

ニキビケア=皮脂を取り除き清潔な肌をキープすることと思いがちですが、潤いを与える保湿こそニキビにとって最も大切なケア方法です。

スキンケアアイテムを購入する際はヒアルロン酸やセラミドといった保湿成分を含む商品を選ぶよう心がけましょう。

また、シートマスクは水分が空気中に蒸発しやすいためできればジェルやクリーム状の塗るタイプのマスクをスペシャルケアとして取り入れることをおすすめします。

洗顔方法の見直しをすることも重要です。

「ダブル洗顔」という言葉を良く耳にするものですが、1日のうちに何度も洗顔してしまうと肌に必要な皮脂や角質までも流れ落ちてしまうため乾燥やニキビの原因になりやすいと言われています。

最近ではダブル洗顔不要のクレンジング商品も出ているので、メイクをした日はそのようなアイテムを取り入れると良いでしょう。

〜インナーケア情報〜ニキビを解消する食事内容は?

ニキビを効率よく治すには内側からのケアも合わせて実践するようにしましょう。

特に抗炎症作用があるビタミンCやビタミンB群を含む食材は積極的に摂取するようにしてください。

ビタミンCはいちごやアセロラなどの果物、ビタミンB群は豚肉などの肉類にも多く含まれています。

また、抗酸化力が高いアスタキサンチンには肌荒れの原因となる活性酸素を抑える働きがあります。

アスタキサンチンはサーモン、いくらなどの魚介類に含まれて今s。

様々な美容成分を手っ取り早く摂取するには鍋などのレシピがおすすめ!

美味しいスープの素で煮込めば野菜が苦手な方も美味しく召し上がることができます。

スキンケアと同じく日々の積み重ねが美肌を作っていくので、市販の総菜や弁当に頼らず毎日できるだけ自炊を行うようにしましょう。

コメントは受け付けていません。